口内に異変が訪れた場合

歯周病になっている可能性

鏡を見てチェックしよう

歯周病になると歯茎が赤くなったり、腫れたりする症状が見られます。
さらに歯茎から血が出る場合は、歯周病の可能性が高いので歯医者に行ってください。
中には、歯周病の治療を得意としている歯医者が存在します。
歯医者によっては虫歯の治療しか行っていないところもあるので、事前に歯周病を治療できることを確認しましょう。

歯周病は放置すると、歯が抜け落ちる可能性があるので非常に危険な病気です。
症状に気づいたら、早い段階で治療を受けてください。
悪化してからようやく治療しても間に合わず、歯を数本失ってしまうかもしれません。
すると差し歯やインプラントなどの方法で代わりの歯を用意しなければいけませんが、かなり高額な出費になります。

丁寧に接してくれる

良い歯医者は、医師が丁寧に接してくれる歯医者のことを言います。
治療を始める前に、現在の口内がどうなっているのか、これからどんな治療が行われるのか説明を聞いてください。
わかりやすく説明してくれる医師は、患者のことをよく考えており、また詳しい知識を持っていると判断できます。

ですが素人では、説明を聞いても理解できない部分があるかもしれません。
そのまま治療を受けるのは不安なので、しっかり聞いてください。
優秀な医師であれば、こちらの質問に答えてくれるはずです。
そして納得できたら、歯周病の治療に臨みましょう。
医師とコミュニケーションを取ることで、信頼関係を築けます。
それが、治療の時に欠かせないと思ってください。


TOPへ戻る